光インターネット回線を乗り換えしたら料金が安くなるという営業がきたので調べてみた

パソコンで快適なインターネットを楽しむ赤ちゃん先日、自宅で昼食を食べているとチャイムが鳴り、営業の方が来られました。

なんでも今使っているインターネット回線を乗り換えたら、速度はそのままに料金は安くなるという話。

話を聞くとメリットしかないのでその場で契約しました。

が!後々調べてみると、少々早まったと後悔してキャンセルしました(笑)

同じような方もいるでしょうから、私が調べてわかったことなどをシェアします。

訪問販売営業マンの話

まずは訪問販売に来た営業マンのお話がどんなものだったかをまとめます。

  • NTTが自社の回線を誰でも使えるように公開した。
  • プロバイダがNTT回線を自社商品に組み込めるようになった。(光コラボ)
  • 光コラボだと支払いが1社で完結して楽。
  • フレッツ光とプロバイダを別々に契約するよりも絶対に安くなる。
  • NTTのフレッツ光と同じ回線を使っているので速度は変わらない。
  • すでに回線をひいている家の場合、工事も必要なく、手続きだけでOK。

こんなところでしょうか。

サービスの質はそのままで、料金が安くなり、支払いの手間は楽になる。

そりゃ断る理由もありませんよね♪

現にかなりの割合で契約される方がいるという話をされていました。

光コラボのメリット・デメリット

話を聞く限りデメリットはなさそうですが、調べてみるとかなりのデメリットがありそうです・・・。

メリット

  • 料金が安くなる。
  • 支払いが一本化出できて楽になる。

これは本当のようです。

私の場合は光回線とプロバイダ料金あわせて月額4,611円→4,000円になるということで、毎月611円安くなる計算。

小さいですが、毎月のことなので嬉しいことです。

デメリット

NTTのインターネット回線フレッツ光と同じ回線を使っているということで、どうしてそんなことになるのか意味がわかりませんが、光コラボは回線速度が遅いらしいのです。

場合によってはADSLより遅くなるとか(笑)

私が契約キャンセルした理由はこれです。

まとめると

  • 場所・時間によって速度には大きく変化がある。
  • インターネットを利用する人が多い時間帯(夜)は著しく遅い。
  • どれくらいの速度が出るかは、契約して使ってみないとわからない。

ということです。

他にも

  • プロバイダのメールサービスを使えなくなる。
  • フレッツ光提供のセキュリティソフトが使えなくなる。

というデメリットがあるのですが、速度に比べたら正直どうでも良いですよね(笑)

流石に1000円前後のために、速度にイライラしたくありません。

そしてもう1つの大きなリスクとして、フレッツ光→光コラボは可能なのに、光コラボ→フレッツ光は不可能ということ。

契約した後に速度が遅いからと元に戻すことはできないのです。

フレッツ光に戻すためには、光コラボを解約して、新規に契約するしかないという鬼っぷり。

こうなれば少しの節約のために高額な費用がかかるという不幸が待っています。

安定していて安くなるインターネット回線はないのか

すでに使用している人の口コミから考えて、フレッツ光から光コラボに乗り換えるという選択肢は私の中ではなくなりました。

安くなっても使えなかったら意味が無い。

「しかし何か良い方法があるはずだ!」

と色々と探してみました。

超高額キャッシュバック&快適速度

調べまくった結果、料金・通信速度ともに満足できるものがありました。

auひかり』というやつです。

戸建て、マンションなどの条件によって価格差はあるのですが、私の場合は

現在:4611円 → auひかり:3800円

となり、光コラボよりも安くなるという結果に!

しかも速度も安定性も文句なしっぽい。

たまにauひかりが遅いと言っている人もいるようですが、ボロいモデム・ルーターなど周辺機器の影響で遅くなるようなので、そこだけ気をつければ最善の選択かなと思います。

そして超高額キャッシュバックにもありつけます!!

これについてはキャンペーンをしている時期かどうかで変わるようなので、実際に公式お申し込みサイトで確認してください。

auひかりお申し込みサイト

auひかりの罠

ここまで説明しておいてなんですが、auひかりには罠があります(笑)

契約できないことがまあまああるんです。

シェア率60%以上のNTTの光回線は、かなりの田舎を除きほとんどの戸建て・マンション・アパートで使用できるようになっています。

しかしauひかりはまだまだ使えないところが多いんです。

「auひかりが速度や料金に優れたことはわかった。よし、契約しよう!」

と思っても使えない人が多いのです。私のように・・・(´・ω・`)

電話予約しておけば、カバー地域や建物、料金についても詳しく教えてもらえますよ♪

auひかりお申し込みサイト

回線をひけなかった皆さんは・・・カバー地域が広がるように祈りましょう(笑)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)