東広島の特産!まちなか商店へお出かけしてきました

まちなか商店店内

農業をしている古い友人から連絡が入りました。

「地域活性化の1つとして東広島の特産品とか扱ってる店を手伝ってるんだけど来ない?」

ということで行ってまいりましたのでレビューなどを。

スポンサーリンク

西条酒蔵通り「まちなか商店」紹介

東広島市の西条といえば「日本酒の町」として有名ですよね。

西条駅近にある酒蔵通りには、休日などには外国人観光客なども訪れています。

その一角を使って豊栄町・福富町・河内町の事業者さん達が協力して、「まちなか商店」なるものを開いています。

まちなか商店は、3町それぞれで作られている良い物を紹介する目的で運営されているようで、わざわざその地に行かなくても「まちなか商店」で買い物できるようになっています。

それで気に入ったお店があれば、今後は現地にドライブがてら買いにいくのも良いでしょうね♪

まちなか商店道路越し外観

私が訪問したのは15時くらいですのでなかったのですが、その前には表に今朝採れたての野菜などが沢山並んでいたようです。

私も友人に時々採れたて野菜をもらうのですが、新鮮だとビックリするほど美味しいですよ。

スーパーに並ぶものも採れたてのはずなんですが、あの違いはなんなんでしょうか・・・。

入り口玄関

入り口はこんな感じ。

失礼かもしれませんが、思っていたより小綺麗な雰囲気。

パンフレット

入るとまず右側にあるのがパンフレットの数々。

なぜか傘も置いてありますが、こういうの嫌いじゃないです(笑)

豊栄町・福富町・河内町や出店している事業者さんのパンフレットはもちろん、東広島に関するパンフレット等色々あり、気になるものをもらって読んでみても楽しいかもしれません。

野菜たち

そして採れたて野菜たち。

ほとんどが売り切れてたので少ししかありませんが、この値段安くないですか?

鮮度最高な野菜が、普段より安く買える。これだけでも行ってみる価値はあるかもしれませんね!

アイス・ケーキなどのデザートコーナー

野菜の向かい側にはアイスやケーキ、牛乳などのコーナーがあります。

広島県人だったら一度は聞いたことがあるんじゃないですかね、トムミルクファーム。

私もドライブで何度か行ったことがありますが、牛や豚と戯れることができて、美味しい乳製品が購入できる定番ドライブスポット。

そこのアイスなどが売られています。

もちろん食べてきましたよ。大吟醸味(笑)

半分ギャグで買いましたが普通にうまい。さすがです。

焼き物

焼き物もありました。

たまたまこの焼き物を作っている方に遭遇して色々と話を聞いてきたんですが、焼き物って奥が深いんですねぇ。陶芸に興味が湧きました。

色んな模様があるんですが、これって自然に付くものらしいですよ。

土の成分、火力、薪の材質など様々な要因で出来上がるらしく、絶対に同じものはできないんだとか。

お気に入りのカップや徳利や花瓶などを探してみても良いかもしれません。

贈り物セット

そしてこれが私のイチオシコーナー。贈答品セット。

価格は4500円で少々お高いですが、一般的なお中元の倍といったところでしょうか?

でもこれは倍を出す価値はあるんじゃないでしょうか。

見るからに雰囲気のある木箱に、地方の名産品たち。

相手方に確実にインパクトを残すことができ、喜ばれることは必至です。

大切なお付き合いのある方に送れば喜んでもらえて、今後話のネタにもなるでしょう。

卵かけご飯セット

豊栄へそ丼と名付けられたこれですが、ようはTKG(卵かけご飯)です。

こだわりの新鮮な食材で美味しい卵かけご飯を作るためのセットといった感じで、地味に気になりました(笑)

1食分150円なら全然ありですよね。

スポンサーリンク

お店情報

まちなか商店は地域のお店を広める目的で運営開始され、8月いっぱいで閉店してしまうようです。

ぜひそれまでに足を運んでみてください。

営業時間:9:00~16:00

営業日:土日のみ

駐車場:なし

地図:

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)