シェアする

【買ってみた】初期虫歯対策ガム『POs-Ca(ポスカ)』成分と効果はいかに!

購入して自分で手に持ったPOs-Ca(ポスカ)

POs-Ca(ポスカ)って結構有名なガムなんですね。

知りませんでした(笑)

当ブログは「歯科用ガム」で上位表示しているので、これも試してみないとダメだろ!

ってことでレビューします。

もちろん今書いている時も、POs-Ca(ポスカ)を噛んでいます。当たり前。

まずPOs-Ca(ポスカ)ってどんなガム?

歯に良いガムというのは、色んなメーカーから沢山販売されていますよね。

キシリトール=歯に良い(虫歯にならない)
と思っている人も多いのではないでしょうか。

でも実際にはそんな単純なものではありません。

キシリトールガムというのはキシリトール”も”配合してあるガムなので、普通の甘味料も入っているんです。

しかしキシリトールのみで虫歯成分が全くないガムというのもありまして、それが歯科用ガムというやつです。

歯科医に聞いた!キシリトールガムは虫歯・口臭に効果なし?種類や噛み方わかってますか?
歯科医に聞いた!キシリトールガムは虫歯・口臭に効果なし?種類や噛み方わかってますか?
先日歯医者でフロスについての記事を書きましたが、今回は予告した通りキシリトールガムについてです。 本当に親切な歯医者さ...

ここまで大丈夫ですか?
ここからが本題です。

ガムを噛んで唾液の分泌を促すことで、

  • 歯間の食べかすなどを洗い流す
  • 中性化作用
  • 再石灰化作用

という3つの効果が期待できます。

POs-Ca(ポスカ)は、その中でも再石灰化作用に強力に働きかけ、再結晶化作用も行えるガムなんです。

POs-Ca(ポスカ)の成分・効果

POs-Ca(ポスカ)の原材料名や成分が書かれた裏パッケージ

POs-Ca(ポスカ)の重要な成分は、実は名前の通り(笑)

「リン酸化オリゴ糖カルシウム」の英語名を略したものが「POs-Ca」なんです。

リン酸化オリゴ糖カルシウムが含まれているキシリトールガムということですね。

(※リン酸化オリゴ糖カルシウムはグリコが物質特許を取得)

で、コイツの何が凄いのかというと歯の再結晶化作用があるということ。

ガムを噛むことで再石灰化できるのは、唾液中に含まれるカルシウムのおかげなんです。

だから再石灰化作用をアップするためには、唾液中にカルシウムを増やしてあげれば良いのですが、そう簡単にはいかない。

カルシウムはすぐに他のものと結晶化するので、液体にほとんど溶けないんです。

では唾液にカルシウムを溶けやすくするものはないのか。

そこでグリコの研究チームによって無理矢理作られた成分が「リン酸化オリゴ糖カルシウム」。

これはリンとカルシウムの割合が、歯の成分と同じ比率で唾液中に溶け出すため、歯を再結晶化すらしてしまいます。

その画期的な効果が立証されて、POs-Ca(ポスカ)はトクホとして認定されたわけです。

できるだけ簡潔に説明しましたが、それでもわかりにくいですね・・・。

もう勘違いを承知で、超ざっくり説明します。

ガムを噛んだ時の歯への効果をめっっっっちゃ高めてくれるガム。

これです(笑)

しかも、歯科医師会や消費者庁のお墨付き!

実際に食べてみた感想

POs-Ca(ポスカ)を手に持ったところ

実際に食べてみました。(っていうか今も食べてる)

見た目は普通のキシリトールガムという感じ。
大きさも形も見慣れた感じです。

パッケージの裏にはこんなことが書いてあります。

一日の摂取目安量:1回に2粒を20分噛み、1日3回を目安にお召し上がりください。

ということで、その通りに食べてみる。

普通に美味しい!

ミント味で特に変わった味ということもないんだけど、普通に美味しい。

某有名なキシリトールガムより、私はこちらの方が好きです。

そして味長持ちがすごい。

20分噛んでいたら、さすがに味もなくなりそうなもんですが、全然ある。
むしろ20分噛んでたヤツを、もう1回食べれるレベル(笑)

歯への効果がなくても、お菓子として十分すぎるくらい成立しています。

歯への効果

実はまだ食べだしてから2日目なので、全く歯への効果はわかりません(笑)

というか、いつか感じるものなのか・・・。

私はなぜか定期的に虫歯になって1~2年に1回歯医者へ行くことになるので、これから2年くらい虫歯ができなかったら効果アリって気がしますね。

2020年にちゃんと思い出せば、虫歯ができたかどうかの追記をしようと思います。

あとちゃんと習慣にして続けないと。
続けれなかったら意味ないですもんね。

POs-Ca(ポスカ)を習慣化する方法

成功に向かって歩く足

続けれなかったら意味がない。

では、どうやって続けるか。

思いつく方法は沢山あります。

  • いつも目にするところに「ポスカを噛め!」と書いた紙を貼る
  • 常にカバンや車の見えるところに置いておく
  • TODOリストに入れておく
  • 机の上に常備

それぞれ自分なりに好きな方法で習慣化すればOKでしょう。

あとは、なくなった時に「まぁいっか」とならないために定期購入にしておく。
私は面倒くさがり屋なので、こういった後押しは重要な気がする。

オススメ購入ショップ

より便利に、より安く購入できる場所を探してみました。

まずは最寄りのスーパー。

私の家の近くにあるスーパーは3件とも売ってませんでした。

もしも売ってあったとしても、スーパーなどは商品の入れ替えなどがありますもんね。
いつなくなるかわからない。

ということでアウト。

となると、在庫豊富で定期購入にも対応してくれるネットショップ。

  • グリコの公式ショップ
  • Amazon
  • 楽天市場

の3択かなと思うので比較してみました。

1ヶ月分が約3袋なので、3袋計算です。

グリコ公式ショップ

定期コースだと1,344円(3袋)の送料込み。

値段に大きな差がないようなら、安心感からいって公式がベストでしょうね。

グリコ公式ショップで購入

Amazon

ちょうど良い定期購入はないので1袋を3つ買う計算。
定期購入がないので、その段階でちょっとアレですが・・・計算してみます。

395円×3袋+350円(送料)=1,535円

ちょっとお高いですね。

Amazonで購入

楽天市場

楽天市場にも定期購入できるショップはありませんでした。

値段はAmazonよりも高い感じ。

ちなみに個別購入の最安値ショップがこちらです。

楽天市場で購入

ということで、購入ショップは公式の定期コースがベストっぽいです。

カルビー公式定期コース

【番外編】実はPOs-Ca(ポスカ)は安い?

ロッテキシリトールガムのライトミントとPOs-Caを比較してみると、意外にもPOs-Caは安いということがわかりました。

まずはAmazonのスクショ。

ロッテキシリトールガム(アマゾン)

143gで848円。

それに対してPOs-Caは225g(75g×3)で1,334円。

1gあたりで計算すると、

キシリトールガム:5.93円
POs-Ca(ポスカ):5.93円

アンビリーバボー!!全く同じ値段(笑)

全く同じ値段のガムで、歯に良いトクホのガムと、普通のキシリトールガム。

あなたはどちらを選びます?

コメント

  1. 名無し より:

    ポスカは一回2粒、キシリトール(歯科専用)は一回1粒なので
    重量ではなく期間でみるとポスカはキシリトールの半分程度で食べ尽くしてしまうんですよね

    • ガロロン ガロロン より:

      そう書いてはいますが、薬とかではないのでご自分の好みの個数でOKだと思いますよ。(確か2粒を推奨している理由は1粒だと歯に挟まるかもとかいう意味不明な理由だったはずw)
      キシリトールガムでも一気に2つ食べる人もいますしね。

      私はポスカを1粒ずつ食べてます。
      普通のガムを1粒ずつ食べて不具合がない方でしたら、ぜひお試しください^^