シェアする

騙される前に!ブランディア買取の口コミを集めて考察してみた

猫の宅急便とブランディア(Brandear)

先日ブランディア様からのご好意で、当ブログボッチストからブランディア様で買取査定した場合には、楽天スーパーポイントがいただけるという話をいただきました。

それも1000ポイントも!

この場を借りて、本当にありがとうございますm(_ _)m

ということで、ブランディアでブランド品買取を考えているなら今ですよ!

なんと1円査定だったとしても1001円!(内1000円分は楽天ポイントw)

このキャンペーンは期間限定となっていますので、家にいらないブランド品がある場合は、急いで検討してください。

査定申し込み用にバナーを用意しましたので、こちらからどうぞ↓↓





と、紹介しておいてなんですが、私はブランディアで買取をしてもらったことはありません(これから利用してみます)。

実際にブランディアを利用してみました!
詳しくはページの最後で。

そこで、これからブランディアで買取を考えている人のために、口コミを集めてまとめ、ネットで生活するプロとしての考察をしてみます。

利用するかどうかの参考にしてください。

ブランディア買取の口コミは悪評が多い?

まず調べていただければわかる通り、ブランディアの口コミには悪評が目立ちます。

ネットの仕組みなどに詳しくない人は鵜呑みにしちゃいそうなので、中立公平に私の意見を踏まえて書いていきます。

どうして悪評が多いのか

頭の上でバツ印を作る男性

まずは「どうしてブランディアには悪評が多いのか」について触れていきます。

これの1番の理由は「ブランド品買取最大手会社」だからです。

ちょっと脱線しますが具体例を出します。

以前マクドナルドで異物混入事件があり、ニュースを騒がせましたよね。というか時々ありますが(笑)

これを見た人のほとんどは、

  • やはりマクドナルドは危ない。
  • マクドナルドなんて食べるもんじゃない。
  • 他の飲食店では異物混入なんて滅多にない。

なんてことを言っていました。

しかし私の見解は「さすがマクドナルド」です。

数回の異物混入でそれだけ大事件になるんですから。

マクドナルドが日本国内で1年間に販売している食事数は、年間数十億。

それだけ販売しているのに、数回の異物混入が事件になるんですよ?どれだけ衛生管理されていて異物混入の確率が少ないかうかがい知れるというものです。

それでもそもそもの母体が大きいせいで0にはできなく、数回は起こってしまいます。

そして人もメディアも「マクドナルドが美味しかった!満足した!」ということはニュースにもしないし、人にも言わないし、書きもしない。

でも1回でも不手際があると、それはニュースになるし、人に言うし、ブログなどにも書かれるわけです。

つまり悪評の数は会社規模に比例します。

どんなに素晴らしく神がかった会社でも、大きくなれば悪評が出回るもんなんです。

なので悪評が多い=それだけシェアを占めている会社とも考えられます。

当然少ないに越したことはないですが、悪評が多いというだけでは判断材料としては弱すぎます。

買取査定額が少ない?

はてなマーク付き小銭

これもよく見かける悪評ですね。

ブランディアに買取査定出したけど、査定額が少なくて残念だったみたいな。

しかし探してみると、査定額が多くて満足したという口コミも時々見受けられ、探せば探すほどよくわからなくなるのではないでしょうか。

これはその人の価値観によるところが大きいでしょう。

当たり前ですがブランディアに関わらず、買取業者は全て営利目的です。ボランティア団体ではありません。

つまり買値=売値ー(経費+利益)となるわけです。
ここまではOKですよね?

そして「売れ残った時には在庫処分して赤字になるリスク」も負っているわけです。

それなのに「メルカリでは倍で売れた!」「自分でヤフオクで売ったら5000円高くなった」というのはナンセンス。

  • ページ作成
  • 顧客とのやり取り
  • 梱包
  • 配送

に掛かる労力時間は、完全に無視した発想です。

私の調査が甘いのかもしれませんが、今のところブランディアの査定が少なすぎるということはない印象です。むしろ他買取業者に比べたら高めな印象。

こちらについては、これから実際に査定に出してレビューしていくつもりです。

実際に買取してもらったレビューはこちら。

ブランディア買取の口コミ・評判は悪い?実際使ってレビューしてみた
ブランディア買取の口コミ・評判は悪い?実際使ってレビューしてみた
縁あってブランディアさんに関する口コミや評判を集めて、記事を書かせていただいたのですが、どうも釈然としない。 なんというか、結局信憑性...

査定してもらった後返却してもらったら、商品がボロボロに?

はてなマーク付きのボロボロな靴

ブランディアでは、査定額に納得いかなかったら商品を返却してくれるというサービスがあります。しかも配送料など全て無料で。

この返却をしてもらった時、査定に出した商品がボロボロになっていたという口コミもいくつか見られました。

これはダメですね。

配送中に箱が潰れるなどは良くあることですが、商品がボロボロになる意味がわかりませんし、本当にボロボロにしたなら補償すべきです。

また同じように欠品していたというものも見られました。

21個の商品を送ったら、20個になって返ってきたというものです。

これも本当ならアウト。ブランディアは補償すべきでしょう。

本当なら」と書かせていただいたのは、「本当でない可能性がある」からです。

まず、ブランディアのライバル会社は腐るほどあります。

その中にはステマをするところもあるでしょう。またステマとは逆に・・・おっと、これ以上は推測にお任せしますw

そして勘違い。

これは私のメルカリでの体験談なのですが、以下のようなことがありました。

  • 10個セットを購入した。
  • 届いた時には9個だったため、先方に連絡。
  • 間違いなく10個入れたと言われ、少し揉める。
  • 数日後、1つ相手方の家で見つかり謝罪&一部返金で示談。

人間誰しもミスや勘違いはあるもの。どんなに管理をしているつもりでも、稀にこういうことが起こります。

もしかしたら顧客側かもしれないし、会社側かもしれない。

でも毎日何万点も管理していたら、たまには起こっちゃうことです。本当は起こったらダメなんですけどねw

つまり大事なのは、0かどうかではなく、どれくらいの確率で事故が起こるのか。

それについての客観的データはないので、正直なところなんとも言えません。

口コミを集めてみての考察まとめ

指を差すビジネスマン

記事ではサクッとまとめていますが、この記事を執筆するために読んだ口コミ数は100以上あります。

それらを読んでみて、客観的視点を加えてまとめるとしたら「よくわからん」というところでしょうか(笑)

悪い評判が多いのですが、そのどれも信憑性には欠けるし、良い口コミもステマの可能性もなくはない。(あくまで客観的意見です。ブランディアさんごめんなさい。)

自分で一回使ってみないとわからないというのが本心です。

ただ上場企業でTV広告にも力を入れている会社が、誰にでもわかるような下手なことをするわけはないのでは?とは思います。

少なくとも、その辺のリサイクルショップに査定に出すくらいなら、私ならブランディアを選びます。

ブランディア公式無料査定

コメント

  1. 真実を言います より:

    利用して、アルマーニの偽者なの?てくらいに安い買取価格。
    キットが無料だから?以前もギャルソンの服が数百円、ポイント際と経由でプラス千円ぐらいです。今回は、買取をやめるという内容を電話で伝え、人が電話に出ない、2週間委譲しても何も送ってきません。有料で電話しても、音楽が流れるだけ~ 信頼度、ゼロです。

    • ガロロン ガロロン より:

      私のレビューページを見ていただければわかりますが、安いものは安いですよ。
      私もカルバンクラインのブルゾンは100円でしたし(笑)

      高くかったから高く売れるわけではなく、そこには需要と供給・労力とリスクなどの要素が入ります。
      それについては記事にも書いています通りですのでしょうがない。
      市場要素によるので、なんとも言えません。

      電話については良くありませんね。
      ただ匿名コメントでの誹謗中傷はライバル会社の工作という可能性もあり(実際過去にありました)、このまま載せておいて良いものか悩んでいます。

      よろしければお問い合わせより連絡していただけませんか?
      身元をハッキリしていただいた上で、インタビューさせていただければと思います。
      もちろん個人情報に関することは公開することはありませんので。

      公平性を持った内容でしたら、ぜひ記事にさせていただければ幸いです。
      よろしくお願いします。