Windows10でパソコンがクソ重くなったので軽くする方法まとめ

亀

Windows10の無償アップグレード期間が2016年7月29日までなので、期限はもう3ヶ月もありません。

これをすぎたら、お金を支払ってアップグレードしなくてはいけなくなりますし、Windows7や8の未来は言わずもがな。

ほぼ強制に近いアップグレードに不満を持ちつつ、とりあえずサブノートPCでアップグレードをしてみました。

スポンサーリンク

Windows10はクソ重い

実際にアップグレードするまではちょっと舐めてました。言ってもそこまで重くはならないだろうと。

結果は、ストレスを感じるレベルで重いです(笑)

ちなみに今回アップグレードした私のノートパソコンのスペック情報は

メーカー:レノボ
OS:Windows7→Windows10(ともに64ビット)
CPU:CORE(TM)i5 2.60GHz
メモリ:4GB

高スペックではないですが、まぁ一般的といったところでしょうか。

これにWindows10をインストールしたところ、何をやるにも重くなってしまいました。

特に顕著なのは動画再生時。

YouTubeなどで動画を再生していると、カクカクすることがあります。YouTubeの作業用BGMを聞きながら他の作業をしていると、もう完全にガラクタです(笑)

これはどげんかせんといかん!

ということで、Windows10の軽量化について解説してくれているサイトをまとめてみました。(リンク先へは画像をクリック・タップで行くことができます)

自分では全て行なったわけではないので、そこは自己責任でお願いします。

Windows10軽量化のためのお役立ち記事

紹介にあたり、万が一紹介が迷惑だった場合はコメントよりお願いします。

管理人さんよりクレームが入った場合は速やかに削除させていただきます。

カタツムリ状態のパソコンを快適に!【Windows 10】の動作が重いときに試してほしい4つのTips

カタツムリ状態のパソコンを快適に!【Windows 10】の動作が重いときに試してほしい4つのTips

  • RAMを増設する
  • Windows Defenderを無効にする
  • 常駐アプリを無効にする
  • アニメーションエフェクトを無効にする

の4つが紹介されています。

どうしても重くて困っている人は、ハードルは高いが「RAMを増設する」を検討してみても良いかも。

他は比較的簡単に行なえます。

windows10で遅い場合の対処法

windows10で遅い場合の対処法

  • 更新設定変更
  • index検索機能停止

の2つが紹介されています。

設定方法が画像付きでわかりやすく説明されているので、パソコン初心者さんでも問題なく行えるでしょう。

Windows10 をパフォーマンス優先に(軽く)する方法

Windows10 をパフォーマンス優先に(軽く)する方法

視覚効果を省くことでパフォーマンスを上げる設定方法が書かれています。

必要な視覚効果まで外してしまうと逆に作業スピードが落ちるということもあり、私の場合は

  • アイコンの代わりに縮小版を表示する
  • スクリーンフォントの緑を滑らかにする
  • ドラッグ中にウィンドウの内容を表示する
  • プレビューを有効にする

だけはチェックを入れたままにしました。

参考までに。

Windows10にしたらインターネット速度が遅くなった時の対処法

Windows10にしたらインターネット速度が遅くなった時の対処法

  • ネットワークドライバの更新
  • ウィルスチェック
  • クラウドストレージの停止
  • ブラウザを変更

の4つが紹介されています。

私の場合はどれも該当していませんでしたが、もしも1つでも該当しているのなら遅くなるのは当然なので、該当した場合には対処しておきましょう。

Windows 10 で普通にはアンインストールできないビルドインアプリを削除する

Windows 10 で普通にはアンインストールできないビルドインアプリを削除する

Windows10にデフォルトで入っているビルドインアプリは通常のアンインストール方法では削除できないのですが、それを削除する方法を解説してくれているページ。

一見難しそうに見えるけど、丁寧に解説してくれているので問題なくできます。

自社アプリを最初に入れるのはともかく、消せないようにするなんて・・・。

Windows以外のOSにしたくなりますね(´・ω・`)

スタート画面の背景の透明化をオフにする

スタート画面の背景の透明化をオフにする

視覚効果をオシャレにするためにWindows10では透明化が使われていますが、これも重くなっている原因として考えられるのでオフにしておきましょう。

効果としては小さいでしょうが(笑)

意外と盲点?使用中の Google Chrome を 32bit から 64bit に上書き更新したら本当に爆速になった!

意外と盲点?使用中の Google Chrome を 32bit から 64bit に上書き更新したら本当に爆速になった!

Windows10に限ったことではありませんが、ブラウザでChromeを使っていて遅い場合には32ビットを使っている可能性もあります。

感覚的にインストールしている場合、32ビットになってしまうという罠があるため、64ビットパソコンを利用している人は確認してみても良いかも。

パソコンに詳しい人でも、結構引っかかっている人は多いようです。

スポンサーリンク

まとめ

私の場合は、これらの記事を参考にしつつ設定することで、アップグレード初期に比べると結構速度はマシになりました。

それでもまだWindows7の方がサクサクでしたが・・・。

設定次第では「以前より早くなった!」なんて人もいるようなので、時間はかかりますがチャレンジしてみても損はないのではないでしょうか。

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    Windows10に変えたら遅くなってMacに買い換えようかと思ってたところに、この記事に出会いました。
    おかげでめちゃくちゃ軽くなりました!
    ありがとうございます。
    感謝です。

  2. パソコン買い替え思案者 より:

    レノボパソコンは、中国に情報を転送するチップが埋め込まれているので、米国政府では使用禁止になっているとのことですが、そのせいではないですか?

    • ガロロン ガロロン より:

      そういう噂も堪えないですよね。その信ぴょう性はわかりませんが、レノボだけが動作が遅くなるとしたら、おっしゃるようにレノボ特有の何かがあると考えるのが自然ですよね
      ・・・。

  3. 松尾一稀 より:

    やっぱlenovo製のパソコンってwindows10と相性悪いんですかね・・・
    僕もlenovoのG50-80を使っているのですが、アップグレードしたら、メチャメチャ重いです。又、youtubeでとある人が、lenovoのthinkpadをwindows10にしたら、メチャメチャもっさりすると言っていました。2・3日使っても重いようでしたら、windows8.1に戻そうかなとも思ったりしています。

    • ガロロン ガロロン より:

      何度もコメントいただいてすみません!
      誹謗中傷対策としてコメントは承認制としていまして、コチラ側で承認するまで公開されなくなっています・・・。
      ご迷惑おかけしましたm(_ _)m

      レノボと相性悪いとかあるんですかね!?
      確かに不思議な事に、人によっては全然重くなったとかないって言ってるんですよね・・・。
      そういうことだと今後レノボが買えなくなっちゃいますねOrz

      ちなみに私は最初に比べたらだいぶマシにはなったものの(色々やったおかげ?)、やはりWindows7の時に比べるとかなり重いです(笑)
      戻したいのは山々ですが、どうせ早々に7のサポート終了されるわけだし・・・悩みどころです。

  4. 匿名 より:

    Win10が重いって・・・それ使い始めの最初のうちだけでしょ
    使い続けてるうちに嘘みたいに軽くなりますよ
    Win10は雑多なWin7より無駄な部分が省かれた設計になっていて
    そのぶん確実に速いはずです

    • ガロロン ガロロン より:

      最初は更新が多いのでひどいですよね(笑)
      ただ未だに7の方が早かったですね。
      動画を再生したり窓を複数使っての作業をしているとストレスを感じるくらい遅くなります。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)